ロレッタシリーズを使い分けよう!

普段はロングストレートです。
髪のアレンジはあまりしないのですが、ケアには気を付けるようにしています。
セットの手順としては、髪を綺麗に洗った後に軽くドライアーでブローします。
その後にクリームワックスを付けて髪に馴染ませ、ヘアアイロンを使って髪の毛のクセを伸ばしていく感じです。

私が普段使っているワックスは「ロレッタソフトくりーむ」です。
これはクリーム状になっていて、髪の毛に伸ばすと髪質も柔らかくなりますし強めの温度のアイロンでも髪が傷みません。
時間がない時は、これを使用するだけで直ぐに髪の毛が真っすぐになるのでお勧めです。

普段どうしてストレートのままかと言うと、実はアレンジが得意ではないからです。
また、アレンジをすると髪の毛が絡みやすいのも悩みの一つです。
私の髪質が少し柔らかめなこともあって、編み込みをしたりすると解くときに時間が掛かってしまいます。
なので、あまり凝った髪型はせずに下ろしたままの状態か、後ろで一つに縛るかをその日の気分で選ぶようにしています。

過去に失敗したセットは、羊ヘアです。
韓流ブームの時に女子たちの間で流行っていました。
学生の時にした事があったのですが、私がすると上手にお団子状にならないんです。
ピンで何箇所か留めるようにしても直ぐに崩れてきてしまいます。
友人にもやってもらったのですが、やはり髪質が柔らかいせいか直ぐに解けて上手にできませんでした。
でも、一度だけ花火大会の時に浴衣を着て皆でお揃いの羊ヘアにしようという話になったので頑張って練習しました。
その時に使用したのが、定番の「ロレッタメイクアップワックス4.0」です。
キープ力を高めてくれるので、直ぐに解けやすい私の髪質にも合いました。
お陰でお団子も崩れる心配もなく楽しい時間を過ごせました。

実はこのロレッタメイクアップワックス4.0は、巻き髪をした時やパーマをかけた髪に使う商品なので、現在も友人の結婚式に参加する時にアレンジの際に愛用しています。
その前に髪が傷まないように「モルトベーネロレッタ ベースケアオイル」も同時に使用しています。
アイロンを使用する前に、これを髪にシュッと数回に分けて吹きかけてからゆる巻きカールにすると綺麗に仕上がるんです。
その後に、先ほどの学生の時から愛用していたロレッタメイクアップワックス4.0を髪に馴染ませて少し時間を置いて指で解いたら完成です。
私は巻き髪にしたらそのまま下ろしたままでヘアアクセを付けてアクセントになるように心掛けています。
気合いを入れたい日はこの二つの商品を使ってアレンジするようにしています。

髪型のセットで重要視していることは、自分の髪質を把握した上で行うという点です。
無理して髪の毛を傷めるよりも、自分に合う髪型を探す工夫が大切だと感じています。
ですが、人は髪型でイメージが変わることもあるので少しずつアレンジを増やせれるようにこれからも研究していきたいです。